脱毛後色素沈着は治りますか?

ムダ毛を自分で処理していると、黒ずみやシミなどの「色素沈着」が起こってしまう場合が多々あります。この色素沈着は「時間経過」や「クリーム」などで治すことが可能です。まず時間経過を利用する場合ですが、そのままにしておくには時間がかなりかかる場合がほとんどです。

 

もし治すスピードを早めたいのであれば、「新陳代謝」を高めていくことが重要です。新陳代謝を高めることは体内の「成長ホルモン」を活性化させたり、軽い運動を行ったり、ぬるめのお風呂に長時間つかったり、といった作業で可能です。

 

新陳代謝を高めることで新しい細胞を生み出すサイクルが早くなり、結果的に色素が沈着してしまった肌も生まれ変わっていく、というわけなのです。そして「クリーム」を使う方法ですが、この場合は皮膚科などにかかってみるのが一番いいでしょう。

 

また、病院でもらえる薬以外にも、「ビタミンC」が含まれているものは色素沈着を治すのには非常に効果的ですよ。脱毛でもし色素沈着が起こってしまった場合にはこれらの方法で治すことが可能です。ですが、できればアフターケアをしっかりすることで、事前に色素沈着を起こらせないようにしておきましょうね。